万能地球儀ソフト World Wind

Slashdot | NASA Releases World Viewer
Nasa has released a comprehensive world viewing tool that allows you to zoom from planetary resolution down to where you can pick out individual streets.
(Nasa は天体的な解像度から道1本の様子まで見ることのできる総合ワールドビューワをリリースした)

NASA がまた素晴しいツールをリリースした。

World Wind というソフトは 3D で地球を表示し、衛星写真、航空写真をその上で表示できるようにしたもの。簡単にいってしまえば地球儀ソフトだ。

ただのソフトではないところは、地球の上に表示される写真が一種類ではないところ。 夜景の写真にできたり、大気情報や、オーロラやオゾン層の観測データを重ねて表示できたりと、万能地球儀になっている。

もうひとつすごいのは3Dで構成されているので、その縮尺に応じて表示する画像を切り換えることができるところ。 つまり、地球レベルの大きな縮尺では衛星写真、そこから拡大していくと、地域レベルの別の衛星写真、もっと拡大していくと最後は航空写真というように、縮尺レベルに応じて切りかえることができる。

一部のデータはインターネットを介してダウンロードしてくるものもあるので繋がらなかったり、ダウンロードが遅かったり(Slashdotted?)することもあった。 また、ソフトも拡大時の動きがちょっと怪しかったりと、まだまだのところもあるが、 衛星写真をこういった形で見られるようにすることで、これまでになかった地理的な位置関係が把握できることから、写真を単体で見る以上に理解しやすくなる。 今後もいろんなデータがどんどん出てくると思うし、これは面白いソフトだ。 Looking Glass 上で再現できたらもっと素晴しそうだなぁ。

スクリーンショット(Flash):
(アメリカ全景からサンフランシスコ周辺までズームイン, ほんとはもっときれいになるらしいけど、何度やってもサーバ接続でエラーがでるためデータがダウンロードできないようだ):

リンク:
World Wind


5 thoughts on “万能地球儀ソフト World Wind”

  1. NASA製3D地球儀ソフト

    NASA World Wind
    以前紹介した「Keyhole」のようなソフト。なんと言ってもNASAが開発・提供してる、太っ腹なツール。アイザワは試用していないので何とも不明な製品だが、とりあえずスゴイらしい。試してみたいけど、ダウンロードが大変なことと画像データ取得にも時

  2. 地球をあらゆる角度から観察「NASA World Wind」

    最近、面白いソフトを見つけました。 「NASA World Wind」というソフトなのですが、これまたすごいんですよ。 NASAが無償で公開しているフリーソフトなのですが、地球儀があって拡大していくとどんどん衛星で撮影された鮮明な画像が表示されていきます。(こんな感じ) 得…

  3. 「大量戦艦」 in Suisun湾

    ■大量の船を発見!■
    「かっ、艦長!こんな量相手に出来ません!!」
    「慌てるな、大丈夫だ!よし、ローレライシステム作動!」
    いや、ちょっと前「ローレライ」見てきたばっかりなんで・・。
    戦艦ばかりじゃないと思うが、それにしても見事なまでの

  4.  ダウンロードできません。インストールが完了しても開くと、アプリケーションエラー(Oxc0000135?)のメッセージがでます。何度行っても同じ結果になります。どなたか、お教えいただきたいのですが・・。
     拙文で申し訳ありません。

  5. インストールが完了しているのに、起動しないのならグラフィクカードがサポート外とかPC環境に問題の可能性が高そうですね。申し訳ないですが私にはこれ以上わかりません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *